FC2ブログ

穂高町の道祖神

2015年3月21日・22日
信州安曇野市穂高町へ出かけた
道祖神に会いに行った。
3月8日にも訪れたが
そのときは様子見で、今回の再訪とした
先ずは常念道祖神様

IMGP3092.jpg           IMGP3126.jpg

夕暮れ時と朝の道祖神
後ろは残雪の常念岳
ここは四季折々の風景が楽しめるかも・・・

IMGP3131.jpg          IMGP3139.jpg

IMGP3142.jpg

この3体は穂高神社の境内にあり
塩の道街道にあったものだそうだ
開発とかで移されたものらしい
上の2体は比較的年配のようだ
餅つきの道祖神も珍しい

IMGP3148.jpg

この道祖神はけっこうでかい
穂高町の庁舎前にある

IMGP3170.jpg          IMGP3176.jpg

安曇野の長閑な田園風景と
山葵田の風景
左の写真の奥に有明山が見える

IMGP3161.jpg

道祖神はこうして他の神様と一緒に
祀られていることが多い 
特に二十三夜塔と一緒のことが多い

IMGP3180.jpg          IMGP3195.jpg

ご存知水色の時道祖神と
道祖神と水車小屋

IMGP3208.jpg          IMGP3211.jpg

IMGP3210.jpg          IMGP3212.jpg

上の4体は大王山葵園の中にあるもの
ちょっと観光的ではあるが
表情が好いのでコレクトした

IMGP3213.jpg          IMGP3221.jpg

村というか部落というか
そういう地域の境目とか
古道と思われる辻に祀られている

IMGP3255.jpg          IMGP3229.jpg

左のように互いの袖の中に
手を入れあっているのも珍しい
圧倒的に手をつないでいるものが多く
次いで酒器を持ったもの(年配風のもの)が多い
私は肩抱き手繋ぎ像が好きですが・・・

IMGP3223.jpg          IMGP3270.jpg

彩色道祖神もあります
結構、村の人が勝手に色付けをするようです
赤・青・白・黒の4色で色付けされてます
左のように淡く色付けされてるのは少なく
右のように派手に色付けされたものが多い
何かのおまじないでしょうか
山形村や朝日村では彩色は見かけません
ここの道祖神は比較的新しい感じです

          IMGP3262.jpg

双体道祖神、かわいいですねえ。
スポンサーサイト



山形村の道祖神

2015年3月14日・15日
信州山形村に行ってきた
30年ぶり位だろうか
久々に道祖神様に会ってきた

IMGP2772.jpg               IMGP2892.jpg

14日の夕暮れ時
村の北部を歩いた
一番目の道祖神様が懐かしい

IMGP2785.jpg          IMGP2858.jpg

夕暮れ時の村中を歩き
散在する道祖神を見て回る

IMGP2799.jpg 

懐かしさと芸術性  
微笑ましさと暖かさ
そんな気持ちでその日は暮れた 

IMGP2893.jpg          IMGP2902.jpg

二日目
朝から村の南側を歩く
こちらの方が双体道祖神は多い

IMGP2920.jpg          IMGP2917.jpg

どうですか?可愛いでしょう??
村のあちこちにおわします神様
なんとも微笑ましい

IMGP2948_20150320223201f47.jpg          IMGP2981.jpg

けっこう年配の男女を彫り込んだものも多い
一般に爺婆道祖神と言われる

IMGP2991.jpg          IMGP2994.jpg

代表的な爺婆道祖神です
こういう風に年をとりたいものです

IMGP3011.jpg          IMGP3032.jpg

風化が激しくて顔の表情が
判別できないものとか
苔と言うかカビというか、そういうものが
覆ってしまっているものとかも多く
端正な表情が見られるのは
案外少ないものです

IMGP2983.jpg

村の南部を3時間歩いて
道祖神巡りを終わった
天気も心も暖かい日でした

帰りがけ見かけた道祖神様
朝日村です。洗馬の近く

IMGP3037.jpg          IMGP3042.jpg

サラダ街道沿いです。

早春賦と道祖神

2015年3月7日・8日
信州安曇野に行ってきた
写真クラブ(?)の新年会ではあったが
かる~く巡ってきた

IMGP2698.jpg          IMGP2700_20150314013504395.jpg

まずは有名な常念道祖神
春になると両脇の桜がきれいで
その上に残雪の常念岳が望めるそうな

IMGP2711.jpg          IMGP2719.jpg

移動中、道すがらに見かけた道祖神
柵があって写し辛いのだ

IMGP2730.jpg          IMGP2735.jpg

次は珍しい3体道祖神
東光寺というお寺さんの境内に置かれている
有名な下駄のお寺さんである

右は大王わさび田の遊歩道にある道祖神
後ろにチラッと水車小屋が見えてます

IMGP2736.jpg          IMGP2738.jpg

わさび田の風景と水車小屋の見える川辺
安曇野は水の郷である
清流の中で水草が揺れている

IMGP2741.jpg          IMGP2743.jpg

最も有名な道祖神
「水色の時」道祖神
朝の連続ドラマで有名になりましたね

IMGP2750.jpg

早春賦の歌碑です
春は名のみの風の寒さやと
歌われる場所はここです
ここは有明山が望めるようです

IMGP2754.jpg      IMGP2759.jpg      IMGP2756_20150314013634247.jpg

お昼に寄ったお蕎麦屋さんの隣に
祭ってあった道祖神  
結構、彩色道祖神が多いような・・・  
次は何時行こうかな  
プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR