FC2ブログ

春だ、桜だ、春爛漫の故郷

2016年4月16日・17日
合掌集落の春を楽しんできた

IMGP9233.jpg        IMGP9272.jpg        IMGP9239.jpg


残雪の山、満開の桜、春です!!
郷は春真っ盛り
水も温みます

IMGP9228.jpg        IMGP9259.jpg         IMGP9287.jpg

桜は世間を明るくします
りちぎに毎年季節は巡ります

IMGP9253.jpg        IMGP9261.jpg        IMGP9336.jpg

城山の展望台は大賑わい
和田家の前の雪柳や
赤いの白いのと賑やかである

IMGP9312.jpg        IMGP9296.jpg        IMGP9316.jpg

カン町や下ゴソも素朴に桜が・・・

IMGP9331.jpg        IMGP9367.jpg

そう言えばもうすぐ端午の節句かあ
今年はこいのぼりが多そうです。

IMGP9350.jpg              IMGP9368.jpg

次の日、五箇山へ
菅沼集落は散りまくりだ

IMGP9371.jpg        IMGP9373.jpg        IMGP9377.jpg

広さの割には桜が多い
人工物が多いのでポジション取りが
難しいのが悔しい

IMGP9381.jpg        IMGP9388.jpg        IMGP9390.jpg

それでも春爛漫の菅沼でした
つづいて相倉へ移動

IMGP9403.jpg        IMGP9405.jpg        IMGP9400.jpg

展望台に行く途中に水仙畑ができていた
再来年くらいには斜面一面に
水仙が咲き誇ることでしょう

IMGP9413.jpg        IMGP9418.jpg        IMGP9424.jpg

そろそろ山も新緑の季節になります
桜と新緑のコラボレーション
好い季節です

熊本地方の皆さん
がんばってください!
スポンサーサイト



安曇野紀行 春

2016年4月11日・12日
安曇野へ桜を撮影しに行った
満開の桜、道祖神と桜、残雪の山と桜
ちょっと時間が足りなかったが・・・

IMGP9058.jpg          IMGP9052.jpg          IMGP9054.jpg

先ずは、行きがけに山形村に立ち寄る
大きな枝垂れ桜と道祖神
道祖神のお二人も春が嬉しそうです

唐沢地区の蕎麦集落の奥の方にある
御蕎麦屋さん、結構いけるよ
名前、忘れました。

IMGP9064.jpg         IMGP9068.jpg        IMGP9073.jpg

安曇野に入ると
みごとな桜並木が目に入った
川の土手にズウ~っと桜が並ぶ
実に春らしい景観ある

IMGP9082.jpg      IMGP9092.jpg       IMGP9084.jpg

晴れてはいるものの、雲が多い
残念ながら常念岳は見えなかった

二日目、夜明け前からピーカンの空
今日は期待できると常念道祖神へ

IMGP9100.jpg       IMGP9113.jpg       IMGP9106.jpg

ピーカンの好い天気過ぎて
常念は焼けなかった
雪形もしっかり出ていなかった

IMGP9146.jpg       IMGP9134.jpg       IMGP9154.jpg

日の出後の常念岳と道祖神
ここの桜は色が濃いので
真昼の方が好いのだが
常念岳はぼやけてしまう

IMGP9142.jpg       IMGP9165.jpg

たまには、有明山とのコラボもありと
撮影してみた

IMGP9156.jpg       IMGP9158.jpg

陽が上がってからの常念岳と桜
これで常念道祖神を終わる
撮影場所はぺんぺん草の原で
緑の草には霜が降りていた

IMGP9180.jpg       IMGP9183.jpg

常念道祖神を終わって
安曇野内を桜を求めて走る

と、国道を走っていると
一本の桜が目に留まった
シチュエーションも良さそうだ

IMGP9200.jpg       IMGP9207.jpg


バックは後立山が白く並び
水を張った田に、その優雅な
姿を写している

IMGP9215.jpg       IMGP9211.jpg       IMGP9220.jpg

前から後から横からと写しまくる
好い桜を見つけたと満足
来年はこの桜をメインにするかな

安曇野で集会

2016年4月2~3日
桜には、ちと早いこの時期
我ら、「撮るだ~」の集会を
安曇野で開催した

行きしな、山形村に立ち寄り
道祖神様2体に春のご挨拶

IMGP8902.jpg            IMGP8904.jpg            IMGP8906.jpg

これからの集会の無事を祈って・・・

IMGP8911.jpg        IMGP8919.jpg        IMGP8916.jpg

好い写真が撮れますように

IMGP8944.jpg            IMGP8935.jpg

その日は、これにて宿に入り
写真の自慢しあっこに明け暮れた
いっぱい入ると口も滑らかだ

明けて3日

IMGP8952.jpg        IMGP8953.jpg        IMGP8966.jpg

おじいは朝が早い
6時過ぎから宿の付近を散歩した
有明山が近い、燕稜線も何とか見えた

IMGP8956.jpg        IMGP8982.jpg        IMGP8974.jpg

白木蓮のあるお宅の横の田圃は
野焼きで黒焦げ状態
畦には「仏の座」がいっぱい咲いていた

IMGP8984.jpg        IMGP8985.jpg            IMGP8969.jpg

安曇野の道、用水路、蒼い麦畑
何気ない安曇野の朝の一景

IMGP8987.jpg        IMGP8993.jpg        IMGP9010.jpg


有明山をバックに今風の白い家
はたまた、古い大きな兜屋根の農家
安曇野だねえと感じつつ宿へ戻った
宿の庭には石楠花が・・・・・

IMGP9012.jpg        IMGP9018.jpg

朝食後、福寿草を見ようと会田町の
福寿草の里と言うところに出向いた
がしかし、福寿草はもう終わっていた

IMGP9019.jpg        IMGP9025.jpg

福寿草の里の上部にあった古民家
屋根は茅葺なれどトタンで覆ってあった
風化した道祖神が何とも侘しい

IMGP9031.jpg             IMGP9032.jpg

ちょっと物足りないので保福寺峠まで足を伸ばした
途中にあったお寺さんの山門脇の道祖神
馬頭観音やら地蔵さんやらに混じって祀られていた
昔の東山道である

IMGP9036.jpg        IMGP9038.jpg        IMGP9041.jpg

そのお寺の山門と境内の地蔵尊
六地蔵と子安観音と犬の像
安産と健やかな成長を祈願するのかな

IMGP9043.jpg        IMGP9048.jpg        IMGP9045.jpg

お寺を後にして山道を登る
保福寺峠に着いてウェストン碑を見学
明治の世、ウェストンが見たであろう山並みを
我々も今こうして見ている
と言うのは嘘で、アルプスは雲の中でした。

追記:お昼に食べた御蕎麦屋さん美味しかったです
プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR