FC2ブログ

奥矢作ダム 秋の終わりに!

2016年11月20日
奥矢作ダムに行ってきた
もう秋も終わりだなあという
感じもない暖かい日であった


あっちこっちで紅葉祭りが開催され
車の混んでること
しかし、ここはまだまだマイナーな
観光地である


  01IMGP2732.jpg            01IMGP2741.jpg            01IMGP2850.jpg

秋の軟らかい陽射しの中
銀杏が葉を落とし
辺り一面を黄色く染めていた
大人は縁先で落ち葉を眺め
子供は大はしゃぎで落ち葉を巻き上げる


  02IMGP2743.jpg          02IMGP2746.jpg        02IMGP2812.jpg

縁先に座って熱いコーヒーを飲みながら
移り行く季節に思いをはせる


  03IMGP2777.jpg            03IMGP2751.jpg          03IMGP2801.jpg

紅葉も来週までには散ってしまうだろう
季節は多少の早い遅いはあっても
ちゃんと巡ってくるものである


しかし、しかしである
今年のサイクルは異常なほど
早かったり遅かったりしている


  04IMGP2814.jpg          04IMGP2760.jpg        04IMGP2761.jpg

ここは桜の名所でもある
ダム湖畔の道は桜・楓並木である
写真は四季桜である
秋の終わりから冬にかけても花をつける


05IMGP2768.jpg        05IMGP2780.jpg        05IMGP2826.jpg

紅葉は少し盛りを過ぎたところか
近くで見ると、結構葉が痛んでいる
しかし、まあ、見た目は真っ赤である


  06IMGP2820.jpg          06IMGP2824.jpg        06IMGP2794.jpg

岐阜県恵那市串原大野
と言うのが正式地名
串原村のころが懐かしい
とりたてた産業もなく
静かな集落である

さあ、滝でも見に行くか

  07IMGP2783.jpg            07IMGP2788.jpg            07IMGP2790.jpg
        
左は魚留の滝の上にある小さな滝
中は魚留の滝の正面
左は側面
滝は道から650mばかり
山道を登ったところにある
落差5~6mの滝である


08IMGP2772.jpg        08IMGP2758.jpg          08IMGP2774.jpg

紅葉のアップ
これくらいなら痛んでいるのも
見えないでしょう
綺麗なもんです


09IMGP2831.jpg          09IMGP2834.jpg            09IMGP2852.jpg

紅葉にちょっと黄葉をのぞかせて
アクセントにしてみた
しかし、紅葉というものは
どこか寂しげな色合いである
この先訪れるであろう
冬を迎えるにあたって
浮かれてはいられないぞと
言っているような色合いである


10IMGP2767.jpg        10IMGP2856.jpg        10IMGP2857.jpg

最期は気分を高めるために
鮮やかな黄色で閉めます


あっちこっちから冬の便りが
メディアを通して届いています
さあ、冬の準備はいいですか?
スポンサーサイト



紅葉・ライトアップ・一斉放水 白川郷

2016年11月5日・6日
白川郷に行ってきた
紅葉の季節だし、ライトアップはあるし、
なんと言っても一斉放水である


IMGP1368.jpg          IMGP1392.jpg          IMGP1374.jpg

よく晴れた土曜日
紅葉真っ盛りである
人出も最高潮である


  IMGP1396.jpg          IMGP1403_2016110923312051e.jpg          IMGP1406.jpg

花は咲き、ススキは揺れる
子供連れは小川の縁をそぞろ歩き
秋の昼下がりである


IMGP1411.jpg        IMGP1412.jpg        IMGP1419.jpg

山際の民家が水面に映り
山の黄葉も盛りである
ビニールハウスでは何を栽培しているのかな?


  IMGP1437_20161109233241cf9.jpg          IMGP1451.jpg          IMGP1450_20161109233234925.jpg

民家の裏の銀杏の木も
黄色く色づいて合掌を飾る
小さな用水に映る黄葉が
秋の侘びを奏でる  
  

  IMGP1456.jpg            IMGP1475.jpg          IMGP1462_20161109233312f8a.jpg

どちらかと言うと黄色が目立つかな
3棟並びのカン町の裏山の紅葉は
色づきが悪い       

もう少し後のほうがよいかも

IMGP1496.jpg          IMGP1513.jpg           IMGP1514.jpg

さあ、ライトアップである
雪の時期に比べて派手さがない
ほんと、秋の侘び寂びの世界である


IMGP1523_20161109233406043.jpg        IMGP1525.jpg        IMGP1519.jpg

ライトアップの範囲も狭いので
限られたポイントでの撮影である
いろいろなパターンを試してみた


IMGP1529.jpg        IMGP1550.jpg        IMGP1526.jpg

灯りのともった障子戸というのは
何とも暖かい感じのするものだ
いろんな唱歌が口元に浮かぶ

”うさぎ追いし かの山、小鮒 釣りし かの川・・・・”


IMGP1564.jpg        IMGP1585.jpg        IMGP1560.jpg

翌朝、今回のメインである
一斉放水である
年に1回の放水銃の点検である
左が始まり


IMGP1594.jpg        IMGP1596_20161109233538a29.jpg        IMGP1591.jpg

水のカーテンが合掌造りを包む
防火訓練も兼ねているが
凄い迫力である

これで白川郷も安心して
冬の準備に取り掛かるのである

上高地・鍋平 晩秋紀行

2016年10月29日・30日の両日
晩秋の上高地と新穂高鍋平を訪ねた
いきなりの冬みたいな気候に戸惑いながら
カラマツの黄葉撮影に勤しんだ


  IMGP1095.jpg          IMGP1102.jpg

肌寒い曇り空の下
焼岳は秋の衣を未だ脱ぎきれずにいる
食事中のお猿さんはこちらのことなど
全く無視して食事をしている


IMGP1126.jpg         IMGP1123.jpg          IMGP1110.jpg

田代池の黄葉
ちょっと遅めかと思われた
黄色と緑のコントラストが目に優しい


IMGP1131.jpg        IMGP1153.jpg        IMGP1145.jpg

中の瀬の大曲の黄葉
ここは何時来ても綺麗です
植林されたカラマツですが
中々のもんです


IMGP1164.jpg        IMGP1157.jpg        IMGP1176_2016110211351684d.jpg

小梨平の黄葉です
清水橋を渡り
梓川沿いに上流に進みます
ここも最期の輝きは今日まででしょうか


  IMGP1184.jpg           IMGP1188.jpg

乗鞍高原の善五郎の滝です
お昼を乗鞍高原の蕎麦屋で済ましたついでに
寄ってみました。
この時期としては水量もあり
迫力がありました


IMGP1198_20161102113647c8d.jpg        IMGP1212.jpg

続いて神穂高・鍋平です
マユミの実でしょうか?
赤が光っていました
中尾大橋も秋の中で寒そうです


IMGP1203.jpg        IMGP1210.jpg        

焼岳・釈杖岳の前に紅葉を置いてみました
少しは秋っぽいでしょうか
秋は深まっています。
さすがに寒くなってきました


IMGP1272.jpg        IMGP1281.jpg        IMGP1283.jpg

鍋平の黄葉風景ですが
まだ早いのか、光の加減か
鮮やかさに欠けてます


  IMGP1253.jpg          IMGP1232.jpg        IMGP1305.jpg

日も西に傾いたころ
山は影を落とし
好い表情を見せます
笠が岳の上にはぐれ雲
そして、抜戸岳のアーベントロート
一日が終わろうとする時です


IMGP1295.jpg        IMGP1298.jpg        IMGP1320.jpg

上空にはかなりの寒波がきているようです
日没直前には筋雲が光っていました
秋の終わりを告げる雲です


IMGP1333_20161102114023715.jpg          IMGP1342.jpg           IMGP1351.jpg

夜、思惑通り、満天の星空
あれこれ星座を辿り
神話に思いをはせる
ただ、かなり寒い!


IMGP1346.jpg        IMGP1358.jpg        IMGP1361.jpg

左から焼岳方面(東南方面)
中央はロープウェイ方面(北東方面)
右は笠が岳方面(北西方面)です
そろそろ冬の星座が出てきます


冬はもうそこまで来ています
プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR