FC2ブログ

20171126 奥矢作ダムの紅葉 散り際の美

YOU TUBE
20171126 奥矢作ダムの紅葉


2017年11月26日
茶臼山で空振りをした私は
帰り道にダム経由を選んだ
ダム、そう、奥矢作ダムである
ダム湖畔、岐阜県恵那市串原
ここは桜と共に紅葉の綺麗な所でもある


20171126004.jpg        20171126001.jpg        20171126006.jpg

メジャーな紅葉の名所香嵐渓が
大騒ぎしている最中、ここ奥矢作は
静かなもんである
もっとも、規模もそれなりにだが・・・


  20171126007.jpg          20171126002.jpg        20171126003.jpg

それでも大きからぬ駐車場が
いっぱいに成るほどにには人がくる
岐阜県恵那市串原大野
ここに望郷のための資料館がある


  20171126008.jpg          20171126005.jpg        20171126009.jpg

ダム湖の周回道に植えてある楓が
好い感じなのである
駐車スペースが少ないのと
すぐ傍に採砂場があるのが頂けない
しかし、それらを見ないですむような
配置にはなっていますが・・・


20171126020.jpg        20171126011.jpg        20171126012.jpg

資料館「望郷の家」って言う名前だったのが
3年前から地元NPOが市から借り受け
郷の駅と言う名前で随時オープンするようになった
(その前は役場に申請しないと見学できなかった)
「サトノエキカフェ」というお店がある
お茶とお菓子程度の軽い店である


20171126013.jpg        20171126014.jpg        20171126015.jpg

最近四季桜も植えられたが
まだ小さくて花がチラホラ状態
足元には落ち葉の絨毯
フカフカで気持ちがいいのだ


20171126016.jpg        20171126017.jpg        20171126018.jpg

次なる場所へ移動する
名前は失念したが
昔の発電所跡である
ちょうど道路のコーナーにあるため
気がついた時には行過ぎていたという
いわくつきの場所である
ここの紅葉は綺麗な色であるが
もう少し整備して頂きたいものだ


20171126019.jpg        20171126020.jpg        20171126021.jpg

ことしは恵まれた年だ
どこも綺麗な紅葉・黄葉に出会った
感謝である


YOU TUBE
20171126 奥矢作ダムの紅葉



スポンサーサイト



岐阜県西濃 横蔵寺の紅葉とライトアップ

YOUTUBE
20171120横蔵寺紅葉

2017年11月20日、曇り空の中
岐阜県揖斐郡谷汲にある名刹
両界山横蔵寺に向かって
クルマを走らせた


IMGP8570.jpg        IMGP8570a.jpg        IMGP85b.jpg


ここいらは富有柿の産地である
あちらこちらに柿畑がみられた
山門前の駐車場に300円也を支払い
空いてるところにクルマを止めて
山門の方へ歩き出す.



  IMGP8575.jpg           IMGP8577_20171122234620cd0.jpg           IMGP8583.jpg


濡れた石畳に山寺の風情を感じる
紅葉は終わりがけとはいうけれど
名所だけあって綺麗な色で残っていた



IMGP8589.jpg           IMGP8603.jpg           IMGP8605.jpg


手水場を過ぎ山門をくぐる
山門の仁王像の前に大草鞋が
左右一対掛けてあった
庫裏の庭の紅葉が綺麗だった


IMGP8608.jpg          IMGP8612.jpg              IMGP8613.jpg
  

山門から続く石段を上がると
阿弥陀堂の境内である
右手に三重の塔がある
これが紅葉の時期、見事である
天気が好いと塔がつぶれて
黒くなってしまうが
今日は塔の全容が紅葉と写せる


IMGP8618.jpg        IMGP8622.jpg        IMGP8626.jpg

阿弥陀堂である
そして、御堂の参拝所から見た境内
中央の香台から煙がたち昇る
些少ながら賽銭を投じて
お参りをする


   IMGP8637.jpg           IMGP8639.jpg            IMGP8651.jpg


黄葉・紅葉の飾りをつけた
三重塔である
晩秋をひしひしと感じる時である


IMGP8655.jpg        IMGP8658.jpg            IMGP8660.jpg


山門を抜けて、下の川べりへ行く
境内の縁に植えられた黄葉に埋もれて
塔の法輪が望める
古びた橋のたもとの紅葉が目を引く


   IMGP8665.jpg           IMGP8671_2017112217094294c.jpg        IMGP8674.jpg


橋の下を流れる小川の様子
舎利殿の前の手水の中に落ちた紅葉
冷たい水に沈むもみじ葉も
その運命を仏に預けているのでしょうか



   IMGP8678.jpg            IMGP8679.jpg           IMGP8681.jpg


石垣の下に植え込まれた杉の木
その奥に見える三重塔
いかにも山寺の風情である



   IMGP8697_2017112217094864f.jpg              IMGP8701.jpg           IMGP8703.jpg


境内に上がる石段の右側から見た図
ここから見上げた塔が一番迫力がある
左右から紅葉・黄葉に彩られている


IMGP8706.jpg           IMGP8707_2017112217095281a.jpg           IMGP8710.jpg

ぐるりと一周して山門前に戻ってきた
お香台の屋根と黄葉
境内に上がる石段
手水鉢の縁に紅葉が・・・


さて、次はライトアップである

IMGP8735.jpg        IMGP8741.jpg           IMGP8741a.jpg

けっこう早くから点灯した
大きいライトで煌々と照らす
三重塔がけっこう好い感じである
ライトが強すぎて黄葉がとび気味である


   IMGP8751.jpg           IMGP8751a.jpg           IMGP8751b.jpg


   IMGP8752_201711221710123b0.jpg           IMGP8753.jpg           IMGP8760.jpg


上下、WBを変えて撮ってみまっした
青っぽいのと黄色っぽいのと
どちらが好みですか?
白熱光と太陽光です



IMGP8763.jpg           IMGP8763a.jpg           IMGP8767.jpg


阿弥陀堂の境内のライトアップ
さすが、お賽銭の効果抜群!
黄葉が飛ぶくらい明るい
まあ、観光用だから仕方ないか。
でも綺麗でした


IMGP8768.jpg        IMGP8771.jpg        IMGP8774.jpg

三重塔と黄葉のコラボレーション
引いたり寄せたりして構図を決めます
どれが好いかな。性格が出る時です


IMGP8778.jpg           IMGP8779.jpg              IMGP8788.jpg


こんどは黄葉主体にしてみました
前よりも沢山黄葉を被せてみました
秋の山奥のお寺さんの雰囲気を
かなり出してみました


IMGP8816.jpg        IMGP8818.jpg        IMGP8824.jpg

横蔵寺の秋が終わりました
黄葉・紅葉を堪能して
ライトアップを見学して
西美濃路の秋の夜は
静かに更けてゆきました


YOUTUBE
20171120横蔵寺紅葉

閉山前の上高地 星 朝焼け トレック

YOUTUBE
上高地初冬 2017/11/12

2017年11月11~12日
上高地にて写真クラブ「撮るだ!」の
懇親撮影会を開催した
11日はちょっとなあと言う天気だったが
12日は早朝からドピーカンの好天であった


20171112001.jpg        20171112002.jpg          20171112003.jpg

朝4時から動き始める
冬の完全防備で宿を出た
辺りはまだ真っ暗
河童橋の袂に店を開いて
撮影開始
焼岳の上に盟主オリオン座が
左に大犬、右に牡牛を置いて
静かに夜明けを待っていた


月明かりに照らされた穂高は
雪を纏い美しく輝く


20171112004.jpg        20171112005.jpg        20171112006.jpg

夢中で撮影していたら
いつの間にか空が白み始めていた
段々星座の影が薄くなってゆく
オリオンよ、スバルよ、また今夜!


20171112007.jpg        20171112008.jpg        20171112009.jpg

穂高の山頂辺りが白んできた
徐々に白い部分が下へおりてくる
間もなく夜明けだ
今日が始まるのだが、
今日は日曜日、気分は楽チンである


20171112010.jpg        20171112011.jpg        20171112012.jpg

穂高の頂上に第一光が射した
好い色だと見とれてしまった
慌ててシャッターをきった
かなりの速さで光が降りてくる
神々しいまでの景色に浸れる時間
クラシックの「朝」が耳の奥で響いていた


20171112013.jpg        20171112014.jpg        20171112015.jpg

西穂稜線も素晴らしい光景だ
山襞が深いため立体感がある
光が降りてきつつ
山の表情を変えてゆく
う~ん!朝だ~!


20171112016.jpg        20171112017.jpg        20171112018.jpg

忘れちゃいけない!焼岳!
頭の天辺に光が当たったところを写す
この後、朝食をとりに宿に戻り
清算後、カメラを提げて散歩にでた
やけだけはすっかり全容を現し
川べりの木々のも光が廻った


20171112019.jpg        20171112020.jpg        20171112021.jpg

梓川では寒さのため朝霧が立ちのぼり
森の中の水溜りは枯れそびれた草を
氷漬け状態にしていた
氷点下の朝である


20171112022.jpg        20171112023.jpg          20171112024.jpg

梓川の右岸を下って行く
木の生えてないポイントで
六百山や霞沢岳を狙う
対岸のカラ松は冬枯れ模様
すっかり色を失くし骨身を晒していた


20171112025.jpg        20171112026.jpg        20171112027.jpg

お日様というのは偉大なもので        
日が高くなるにつれて暖かくなる
暖かいよりもいささか暑いくらいだ
白樺並木の散策路
右岸は六百山とか霞沢岳の景色が良い


20171112028.jpg        20171112029.jpg        20171112030.jpg

日の光を受けて山は輝き
その眩しさに目を細める
川面に光が遊び
川は小春日和を謳歌する
なんとも気持ちの好い日である



YOUTUBE
上高地初冬 2017/11/12

2017年 白川郷の紅葉を訪ねる

YOUTUBE
白川郷の紅葉 2017

2017年11月7日
郷の紅葉も終焉を迎えていた
気もそぞろ状態でクルマを走らせた
周囲の山の上の方はすでに冬枯れて
郷の紅葉も落葉盛んの態であった



  20171113001.jpg            20171113003.jpg          20171113002.jpg

本覚寺の紅葉・黄葉は最期の輝きを
周囲に放ち、見る人を圧倒する



20171113004.jpg          20171113005.jpg          20171113006.jpg

赤や黄色の葉は風が吹くたび
旅人の頭や肩に降りかかる
「もう秋も終わりだ」と
裏を見せ、表を見せつつ散り急ぐ


  20171113007.jpg          20171113008.jpg          20171113009.jpg

合掌は何も語らずそこに建つ
空を行く雲が冷たい風の
存在を表している


20171113010.jpg          20171113011.jpg            20171113012.jpg

お寺の裏山の紅葉は既に色あせ気味
八幡様の入り口は赤黄で彩られていた
でも、お手水場の周りは落ち葉でいっぱいだった


20171113013.jpg        20171113014.jpg        20171113015.jpg

カン町こそギリギリであった
所々冬枯れが忍び寄っていた
山の紅葉をバックに建つ合掌は
晩秋の陽射しの中で暖かそうであった


20171113016.jpg          20171113017.jpg          20171113018.jpg

家々の広葉樹は今を盛りに
彩を競ってはいるが
直ぐに力尽きて散ってしまう
道には大量の落ち葉が・・・


  20171113019.jpg          20171113020.jpg        20171113021.jpg

秋といえば紅葉だけではない
柿も好い色合いになってきた
しかし、今年は不作かな???
去年より実が少ない


お役御免の案山子達が
旅人の人気をさらっていた
ひょうきんな案山子は雀と仲良しだ


20171113022.jpg          20171113023.jpg          20171113024.jpg

和田家の畑の柿の木も
実の生り具合が悪い
冬場、猿や鳥が困るだろうに


20171113025.jpg        20171113026.jpg        20171113027.jpg

太陽がかなり白山に近づいた
光も弱くなり、ちょっと寒くなってきた


20171113028.jpg        20171113029.jpg        20171113030.jpg

秋の夕方の3大要素
輝くススキの穂、刷毛で拭いた様な筋雲
そして、夕日に染まる裏山の紅葉
家に帰って、あったかいご飯が食べたいと
心から思う時間帯
とは言ってもまだ3時を過ぎたとこ


20171113031.jpg        20171113032.jpg        20171113033.jpg


さあ、今日も終わりに近づいた
雲に隠れがちなお日様の光は
頼りなさ気に紅葉を照らす
しかし、紅葉は昼間ほどの
輝きを放つことはない

さて、山の紅葉も郷の紅葉も
今年はゲットしたので
いささか満足感に浸れそうだ
さあ、帰ろう!




YOUTUBE
白川郷の紅葉 2017

プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR