FC2ブログ

信州の桜を求めて中綱湖

YOUTUBE
2018/04/25中綱湖の桜と北アルプス

2,018年4月25日・26日で信州大町市の中綱湖へ
桜撮影に出かけた
今年は全ての花の開花が早い
観光課協会に訊ねたところ
23日・24日頃が満開だろうと言うことであった
が、しかし、自然は思うようには事を運んではくれない
ピークは22日だったらしい
そして24日の春の大嵐である
ほとんど散り果てた桜と対面することとなった


20180425001.jpg        20180425002.jpg          20180425003.jpg

中綱湖の桜は、ほぼ終わり
チャララ~ン!である
散りそびれた花が幾らかはある
岸辺には僅かな水芭蕉、水仙が見られた


20180425004.jpg        20180425005.jpg        20180425006.jpg

桜の方に歩いて行くと
一艘の破船が繋がれていた
破船と散った桜
なんとも侘しいものだ
花いかだと言えるかどうか
破船の舳先の淀みには
散った桜の花びらが沢山溜まっていた
道も落ちた花びらで被いつくされていた


20180425007.jpg        20180425008.jpg          20180425009.jpg

写したかった桜の状態です
近づいて撮ってみました


  20180425010.jpg          20180425011.jpg          20180425012.jpg

嵐に耐えて残った花たちが
最期の華やかさを放っていた
曇り空の下で健気である


20180425013.jpg        20180425014.jpg        20180425015.jpg

桜の下を辞して、岸辺の道を戻る
田圃の向こうの桜遠望
三地蔵様が静かに微笑んでいらっしゃる
湖の面にでも映ればいいのだが・・・・


20180425016.jpg        20180425017.jpg        20180425018.jpg

振り返りつつ撮影してみるが
やっぱり寂しい感は否めない
桜は枝が見えないくらいに花を付けた
満開状態がいいですね


20180425019.jpg        20180425020.jpg        20180425021.jpg

せめて、風が治まり、湖面が落ち着かないかと
待ってはみたが、その気配はなかった
で、諦めて次へ・・・


20180425022.jpg        20180425023.jpg        20180425024.jpg

次は白馬村の隣、小川町にある
立屋の桜、番所の桜山へ移動
ここは里山を切り開き桜の園を
観光用に造ったと言うところか
立屋の桜という立派な木があり
それをメインにということで桜を植えたようだ
ここは桜を手前に残雪のアルプスが写せる


20180425025.jpg        20180425026.jpg        20180425027.jpg

菜の花畑があったり
谷を見下ろせば民家があったりと
いかにも信州の里山的風景である
満開だったら綺麗であろう


20180425028.jpg        20180425029.jpg        20180425030.jpg

大町市街に下りてきたら
天気がスッキリと晴れてきた
ならばとおまけに鷹狩山に登った
もちろんクルマでですが
目の前に居並ぶアルプスの峰々
久しぶりに見る雄大な景色である


20180425031.jpg        20180425032.jpg        20180425033.jpg

北は白馬から南は常念岳まで
見事な雄姿である
久しぶりに風の歌を聞いたような気がした


YOUTUBE
2018/04/25中綱湖の桜と北アルプス
スポンサーサイト



白川郷 桜の宴

YOU TUBE
20180412 白川郷 桜の宴

2018年4月12日
白川郷に桜を撮影しにでかけた
咲き具合は半信半疑であったが。
平瀬はまだ蕾であった
駐車場にクルマを留めて
外に出てみれば、そこは桜の国になっていた



IMGP5494.jpg          IMGP5495.jpg          IMGP5498.jpg  


出会い橋を渡ってまず目に飛び込んできたのは
幸右衛門さんとこの桜
水を張った田圃に映る姿が美しい
そのまま通りを横切り明善寺さんへ
山門前の田圃には
汚れているとは言え雪が残っていた


IMGP5505.jpg        IMGP5507.jpg          IMGP5508.jpg

山門脇の桜は未だ五分咲きくらい
なんとか咲いている枝を入れて
撮影を試みるが満開を表現できない
もう数日後ならばOKかと思われた
明善寺さんの入り口脇の植え込みに
黄色い水仙が咲いていた


IMGP5516.jpg        IMGP5518.jpg          IMGP5520.jpg

どうも、明善寺さん周辺の桜は咲きが遅いようである
久方ぶりに庫裏の反対側の家の下がり口の桜が
空に向かって咲いていた
根元にレンギョウ、上に桜というコラボで
庫裏と一緒に写せたものだが
あるときに桜もレンギョウも切られてしまった
やっと復活してきた。
この屋のご主人に断りを入れて撮影する


IMGP5525.jpg        IMGP5527.jpg        IMGP5534.jpg

白川郷の春の定番と言えば
残雪の山と合掌の民家でしょう
鯉のぼりが風に泳ぐのを見て
GWが近いことが知れる
でもまだ20日以上先だ


  IMGP5537.jpg          IMGP5560.jpg        IMGP5569.jpg

明善寺を終わり展望台へ行く
途中の分岐のところの桜はまずまずの咲き具合であった
ここも太い枝が切られてしまい
昔ほどの迫力がない

展望台の桜は見頃であった
若干早いかなという頃合い
桜と合掌集落、桜と残雪の白山
春の山里である


IMGP5571.jpg        IMGP5575.jpg        IMGP5576.jpg

城跡から見た合掌村   
ライブカメラはここいらからの映像
展望台を降りる道すがら
スミレの群落が崖に張り付くようにあった
綺麗な紫色であった
降りて和田家の方に進んだ
柿木の下に白い花。何だっけこれ???


  IMGP5579.jpg          IMGP5590.jpg          IMGP5591.jpg

神田家の裏の公園の桜である
綺麗に咲いていたが枝振りの関係で
日本並んだ間に長瀬家を入れてみた
春らしく見えるかな


IMGP5593.jpg        IMGP5597.jpg

春爛漫の白川郷
雪解けが進み、一気に咲き誇る桜に
身も心もウキウキするこの季節
これから山の桜の季節だ


IMGP5604.jpg        IMGP5608.jpg

おたまじゃくし取りの少年
たくさん捕れたんでしょうか
ずいぶん一生懸命でした

日も西に傾き夕暮れ近く
小寒くなってきたので
今日の撮影を終了した


YOU TUBE
20180412 白川郷 桜の宴


2018年3月 名古屋 桜名所図

YOUTUBE
名古屋桜名所図6撰

2018年3月最終週
今年の桜は早い
開花も早けりゃ、満開も早かった
と言うことで地元名古屋の桜名所を
6ヵ所御紹介します


先ずは、言わずもがな、名古屋城
金の鯱で有名なお城です


IMGP1487_20180402003412aa8.jpg        IMGP1494.jpg        IMGP1502.jpg

東側のお堀の中には菜の花が
石垣の上からは桜が
もう、ここだけで名古屋城の春を
満喫できる
3月29日から金シャチ横丁なる
飲食店街が出来た


  IMGP1523_20180402003415dfa.jpg          IMGP1535.jpg        IMGP1538.jpg

とりあえず正門へ行こう
正門の外にも金シャチ横丁ができた
飲食店や土産物店が入っている
正門を入って先ず枝垂桜と天守閣のコラボ


IMGP1547.jpg        IMGP1568_201804020034218c1.jpg

庭園広場で定番写真を抑える
お城に桜はよう似合う


続いて、市民なら誰もが知っている山崎川


IMGP1623.jpg        IMGP1646_20180402003425c57.jpg        IMGP1649_20180402003426dcf.jpg

多くの老若男女が川縁をそぞろ歩き
好い散歩道となっている


IMGP1655.jpg        IMGP1658_20180402003429d47.jpg        IMGP1706_20180402003430856.jpg

木造の小鼎橋の上から見る
景色が中々好い
川に向け、左右から桜が覆い被さっている


IMGP1707.jpg        IMGP1709.jpg

鼎橋ではたくさんの人が
写真を撮っていた
みんな嬉しそうである


次は東山植物園
久々の入園であった
桜の回廊と言うのがあって
この季節は人々で大賑わいである


IMGP1742_20180402003435b21.jpg        IMGP1745_201804020034376cd.jpg        IMGP1755.jpg

さすがに植物園である
いろんな種類の桜が植えてある
ソメイヨシノは当然であるが
紅枝垂れとか里桜とか、その他いろいろ


  IMGP1770.jpg          IMGP1789.jpg          IMGP1800.jpg

白だのピンクだの、一重だの八重だのと
種類が多すぎて覚えられない
(覚える気もないが・・・)


  IMGP1816_20180402003717daa.jpg            IMGP1802.jpg

桜と芝桜のコラボ
白い桜と紫の芝桜
コントラストが好いですね


つぎは平和公園である
ここは名古屋市の共同墓地である
ここの管理棟の前の公園が
この季節、桜で満たされる


IMGP1878.jpg          IMGP1895.jpg          IMGP1931_20180402003722772.jpg

ここは桜の中に柳やケヤキがあって
薄ピンクの中でアクセントになっている
ちょ~っと雑然としている印象だ


IMGP1934_201804020037235ac.jpg        IMGP1939_20180402003725fd6.jpg          IMGP1947.jpg

家族連れ、年配者が多い場所だ
ジョギングしてる人も多かった
墓地内に乗り入れるクルマは少ないようだ


IMGP1975.jpg        IMGP1986.jpg

平和公園のシンボル、慰霊塔
近くの高校の体育会系の生徒さんが
この階段を使って鍛えている
長閑な池の縁でお年寄りが二人
のんびりと世間話に花を咲かせていた


引き続き庄内緑地公園
北辺、庄内川のほとりにある
よく整備された公園である


IMGP2039_201804020037311dd.jpg        IMGP2045.jpg        IMGP2104.jpg

桜並木の道はちゃんと舗装されている
中には大きからぬ池があり
ボート遊びが出来るようになっている
公園の南の縁には菜の花が植えられていた


IMGP2138.jpg        IMGP2143.jpg        IMGP2161.jpg

池に映る桜が綺麗でした
朝早めの撮影なので
案外人が少ないように感じた
ウォーキングの中年や老人が多い


IMGP2162.jpg        IMGP2169.jpg

ママが子供の写真をとっていた
なかなか言うことを聞いてくれないようだ
微笑ましい光景だ
ピンクの花の上の空が青い


最後は荒子川公園である
初めてあおなみ線に乗車した
第3セクターなのか料金が高かった
地下鉄並みに高い


IMGP2229.jpg        IMGP2231.jpg        IMGP2236.jpg

荒子川に沿って造られた公園である
川沿いは桜並木の遊歩道になっている
そして、川面にせり出す桜が見事である
唱歌「春」を口ずさんで歩くと良い


IMGP2249.jpg        IMGP2250.jpg        IMGP2271.jpg

しかし、ここの桜は落花盛ん状態であった
川の上を無数の花びらが覆っていた
来週までもたないなと感じた


IMGP2311.jpg         IMGP2343.jpg

川面を埋める花びらの作る模様を
しばし眺めて物思いにふける
「腹減った~!」
見ればあおなみ線の青い列車が
桜の中に突っ込んでいった


YOUTUBE
名古屋桜名所図6撰



プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR