霧 ・晴れ・虹 栂池に遊ぶ

2015年6月27・28日
梅雨の最中というのに
栂池高原に遊んだ
白馬岳は一度も姿を見せず
なんとも冴えない水芭蕉祭りの栂池ではあった

IMGP5526.jpg          IMGP5554.jpg

着けばそこは深い霧の世界
よく言えば幻想的な世界
悪しく言えばカメラを出したくない世界
河童でもひょっこり出てくるような
水芭蕉湿原であった

IMGP5578.jpg          IMGP5598.jpg

午後から晴れて日が差してきた
花や木々がいっせいに輝きだす
新緑の木々をバックに水芭蕉

夏が来ーれば思い出すー・・
の世界になってしまった

IMGP5581.jpg          IMGP5601.jpg

しかし、白馬は相変わらず姿を見せない
時折、天気雨が降る

IMGP5631.jpg          IMGP5605.jpg

雪解けの瀬音が賑やかしい
雪が、水が眩しくて目を細めて
遅い春に浸っている

IMGP5626.jpg          IMGP5637.jpg

桜が咲いていた
まさしく今年最後の桜だ
桃色の深山桜である
雲が下がってきていた

翌朝は虹の朝
とりあえず雨は降ってないので
夜明けにカメラ担いで外に出た
日の出と共に虹がかかった
白馬は姿を見せない

IMGP5722.jpg         IMGP5756.jpg

アーチの中に白馬岳があるはず・・・

天気の回復が望めないので
早々に下山して飛騨へむかった
稲がどのくらい成長したか
確認がてらドライブだ

IMGP5772.jpg          IMGP5786.jpg

右と左で少し角度が違います
緑の白川郷も間近です

IMGP5808.jpg          IMGP5816.jpg

次はどこで遊ぼうかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

虹と水芭蕉

虹と花、滅多にない遭遇ですね。
靄と水芭蕉も雰囲気があります。
雪が多いので花も遅咲きですか?

No title

栂池自然園の虹に拍手、白馬が見えなくても良い作品が撮れた事、見せられたことが素晴らしいですね。組写真をみたいですね。
プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR