安曇野 夏紀行 有明

2015年7月26日
前日の白川郷から安曇野に移動

IMGP6144.jpg         IMGP6145.jpg

涼を求めてきたはずなのに
なんじゃ!!この暑さは!

IMGP6158.jpg          IMGP6163.jpg

若い二人の祝言像(握手像)と
ちょっと年配の酒器像
解りにくいが、男神が女神の肩を抱いているのだ

IMGP6146.jpg        IMGP6193.jpg        IMGP6169.jpg

有明地区の佇まいである
広々として気持ちが好いのだが
日よけの木陰がないのだ

IMGP6184.jpg             IMGP6191.jpg

共に酒器像である
下戸のあたしには羨ましい光景である

IMGP6196.jpg          IMGP6232.jpg

道祖神はこういう屋根付、囲い付の
台座に祭られていることが多い
特に安曇野では顕著である
村の衆がいかに大切にしているかの表れであろうか

IMGP6203.jpg        IMGP6212.jpg        IMGP6220.jpg


中には、長年の風雪に耐えてきたものもある
表情が見えなくなるほど
村を守ってきたものもある

IMGP6243.jpg        IMGP6266.jpg         IMGP6301.jpg


安曇野では圧倒的に酒器像が多い
これがまた、どれもこれも
幸せそうなお顔をしていらっしゃる
思わず微笑んでしまう神様である

IMGP6283.jpg          IMGP6273.jpg

安曇野はまた水の郷でもある
雪解けの豊富な水のおかげで
美味しい米や酒ができるそうな。

IMGP6293.jpg          IMGP6311.jpg

右のように田圃の脇に
ぽつんと置かれたものもある
なんでここに??と首を傾げたくなるが
あっつ~~~い!!

IMGP6318.jpg          IMGP6316.jpg

この日、最高気温が36度とか
熱中症になりかけたので追分駅で休憩

IMGP6325.jpg        IMGP6330.jpg        IMGP6342.jpg

スポーツドリンクを1本丸飲みして
元気の戻ったところで
有明神社に向かい旅の安全を祈願した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR