GWの涸沢・徳澤


2016年5月のGW後半戦
5/3~5/8で涸沢と徳澤で遊んできた
天気が不安定で、シャッターチャンスに恵まれなかったが
楽しい出会いもあったGWであった。

IMGP0078.jpg        IMGP0098.jpg        IMGP0111.jpg

峰に絡む雲の動きが面白い
ずう~っと見てても飽きないものだ

IMGP0123.jpg        IMGP0139.jpg        IMGP0141.jpg

前穂北尾根6峰あたりの表情
ゴツゴツとした岩と雪の峰々

IMGP0115_20160509215650dea.jpg        IMGP0158.jpg        IMGP0149.jpg

つららに被われた岩肌、岩にしがみつく岳樺
そして春を告げる木々の根開き
日焼けする春の日差し

IMGP0147.jpg        IMGP0166.jpg

北穂沢の表情2題
随分広々としてるように見えるが
実はかなり高度感があるのだ
樺の疎林の周囲の模様は風紋だ

IMGP0174.jpg        IMGP0190.jpg

あずき沢に吹き荒れる地吹雪
粉雪が渦を巻いて走ってゆく
北尾根の稜線も烈風が吹き荒れている
穏やかに晴れた空とは対称的だ

IMGP0192.jpg        IMGP0198.jpg        IMGP0182.jpg

陽が西に傾きかけた頃の屏風の頭
そして前穂高岳の雄姿
涸沢岳の影がカールの底を覆い始めた
もうすぐ夕暮れだ

IMGP0210.jpg          IMGP0208.jpg

今回の涸沢滞在で知り合った2組
左はJunko & Michaelご夫妻
アメリカ西海岸から旅行に来ているとおっしゃっていた 
このMichaelさんが陽気な方で、いかにもアメリカの人という感じ      
まあ、お酒も入っていましたが・・・・

右は左からボートレーサーの菊地さん
ガイドの中島さん、ボートレーサーの新田さん
私がボートレースには詳しくないので
随分軽い感じで話しかけていたが 
帰宅後、ネット検索してみたら
すごい選手であることが判明した。
う~ん!サインもらっておけば好かった

この5人と仲間の神山君と私と7人で
夜10時過ぎまで飲んでおしゃべりをして
楽しい山の夜を過ごさせていただいた

Junko & Michael ご夫妻は7日に下山して
平湯に泊まるとおっしゃっていらしたが
楽しい旅行を続けられたでしょうか?
思い出をいっぱい持って帰ってくださいね

菊地選手、新田選手!応援してるよ!
賞金王のタイトルを取ってください

我々は7日に涸沢を降りて徳澤に泊まり
新緑と二輪草の撮影に挑んだ

IMGP0244_2016050921595201c.jpg        IMGP0269.jpg
     
先ずは新装なった徳澤ロッジ周辺にて撮影
樹間にのぞく明神峰や前穂高岳
残雪の山をバックに木々は芽吹き始める

IMGP0260.jpg        IMGP0315.jpg        IMGP0284_201605092159597a6.jpg

8日は天気も好く、絶好の撮影日和        
新緑が美しい、眩しいほどに美しい

IMGP0311.jpg        IMGP0309_20160509220055c2b.jpg

水も日の光の中でおしゃべりを始めた

IMGP0287.jpg        IMGP0305.jpg        IMGP0307.jpg

雪が解けて、川となって下ってゆく
くだりに下って日本海へ
大洋をつくる水の故郷である

IMGP0320.jpg        IMGP0324.jpg

山の桜が咲き始めていた
可憐なるピンクの花に春の終わりを感じた

IMGP0331.jpg        IMGP0333.jpg        IMGP0340.jpg

まだ開ききらない二輪草
古池あたりの日の出は遅いのだ

IMGP0344.jpg        IMGP0346.jpg        IMGP0060.jpg

深閑とした古池に映る森の向こうの穂高    
羊歯の芽が力強さを主張している

IMGP0353.jpg        IMGP0359.jpg

可憐な二輪草の素顔のアップ
今年の二輪草は開花が早い
やっぱり暖冬だったのかと改めて感じる

IMGP0361.jpg        IMGP0373.jpg

ハシリドコロとエイレンソウ
両者とも比較的地味な花

下界の春はとっくに終わり、初夏の装い
山の春はこれから上へ上へと登ってゆく

長々とお付き合い、感謝!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふくすけまる

Author:ふくすけまる
カメラかついで、山へ、里へ。日本の自然の移ろいと原風景を求めて飛び回っております、おじさんカメラマンです。まあ、見てやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR